便秘のデメリット

便秘になると、体が重く感じられるようになります。なんだか体がだるく感じられたり、むくんできたように感じる方も少なくありません。ニキビや吹き出物に悩まされたり、体重増加に落ちこむ方もいます。また、女性は生理が近くなってくると便秘になる方がとても多くいます。その理由はホルモンに関係しているのですが、生理前の便秘にもオリゴ糖摂取がお勧めです。オリゴ糖を食べることで、生理前の便秘が改善されたと感じる方も中にはいるようです。但し、この場合は個人差もあるようですから少し様子を見ながら続けて行くと良いでしょう。オリゴ糖と一緒に、のりやワカメ、昆布などを一緒に摂るとより効果を期待することができてお勧めです。

また、妊娠中に便秘に悩まされる女性も少なくないようです。この場合も、自然由来のオリゴ糖なら安心して食べることができます。ヨーグルトを食べる時にオリゴ糖を混ぜてみるのも良いでしょう。リンゴを食べるのもお勧めです。リンゴにもオリゴ糖が含まれていますし食物繊維も摂れますから是非食べてみてください。

便秘を改善する為に、まずは食生活を見直して運動するようにしてみましょう。お風呂の中でマッサージするのもお勧め。そして、甘みが欲しい時はオリゴ糖。是非試してみてください。

便秘を改善したい

オリゴ糖とビフィズス菌の相性が良く、お腹の健康のためにプラスになります。続けていれば、しだいに便秘を改善することができますし、反対に下痢の改善も期待することができます。オリゴ糖はスーパーなどでも手軽に購入することができますし、価格もそれほど高くはありませんから是非一度試してみてください。また、これと合わせて規則正しい生活を送ることも必要。睡眠時間をしっかりと摂って、朝起きたら水分を補給するようにしてみましょう。

また、運動する習慣も便秘改善に良い方法です。運動不足が便秘の原因になっている方も少なくありませんので、是非積極的に体を動かしたり歩く、階段を上り下りするなどやってみてください。

そして、野菜もたっぷりと摂ることをお勧めします。野菜は食物繊維が多いですから、便を作る材料となってくれます。また、野菜を食べる時は加熱したものももちろん良いのですが、生野菜も適度に摂るようにすると快便を期待することができます。たくさん摂り過ぎてしまうと体を冷やしてしまうのでお勧めできませんが、可能であれば野菜サラダなどを食べるようにしてみてください。その際、オリーブオイルを少量ふりかけて食べると、更に良い効果を期待することができます。

オリゴ糖がいいわけ

便秘でお困りの方は少なくありません。原因は色々あるのですが、生活習慣そのものに問題があったり、ストレスが多い生活をしていることが原因になっていることも少なくありません。ストレスが体や美容に悪影響であることは多くの方がご存知のことだと思いますが、その理由の一つに腸内環境を悪化させてしまうということがあります。

人の体の中には、もともとビフィズス菌が住んでいます。ビフィズス菌は、酸素に弱いなどの性質を持っているのですが、人間や動物のお腹の中は住みやすい環境となっています。ビフィズス菌はいわゆる善玉菌と呼ばれるもので、これがあることで腸内の環境が良い状態となり、免疫力がアップして病気をしにくくしたり、感染症にかかりにくくしてくれたりします。しかしながら、ストレスを多く受け続けていると、ビフィズス菌は減少してしまうといったデメリットがあります。ですから、ストレスを上手に解消する方法を考えることはもちろん、外から取り入れることも必要になります。

また、ビフィズス菌はオリゴ糖をえさとして増えるといった特徴がありますので、オリゴ糖を摂ることもビフィズス菌を増やす良い方法の一つです。ビフィズス菌が入った食品を食べる時は、是非一緒にオリゴ糖を摂ることをお勧めします。

関連HP『https://www.origotou.com/』

オリゴ糖とは?

毎日使う調味料はどのようなものがあるでしょうか?塩や砂糖、しょうゆやみそ。他にも色々な物があるかと思います。オリゴ糖が体に良いということを聞いたことがある方も多いかと思いますが、実はみそやしょうゆにもオリゴ糖が含まれていることをご存知でしょうか?みそやしょうゆには、「イソマルトオリゴ糖」と呼ばれるものが含まれています。イソマルトオリゴ糖は、他にもハチミツなどにも入っています。熱に強く料理にも使いやすい身近な存在として日本人にもなじみのある成分なのですが、腸内環境を整える為にも嬉しい存在です。

また、この他にもオリゴ糖は色々なものがあります。「アラビノオリゴ糖」はりんごに含まれているもので、発見されてからまだ日が浅いオリゴ糖です。「ガラクトオリゴ糖」は、乳糖とガラクトースでできています。どのオリゴ糖も比較的カロリーが低いため、安心して摂ることができます。また、便秘や下痢の改善にも良いので、是非積極的に摂って頂きたい成分です。ヨーグルトを食べる時も、砂糖ではなくオリゴ糖を混ぜて食べるのもお勧め。味はまろやかになりますし、お腹の中の環境を良くしてくれますので一石二鳥です。

腸内環境を整えるためには、善玉菌を増やすことが必要です。悪玉菌が多くなってしまうと、下痢や便秘を引き起こしたり、体調が悪くなるなどのデメリットもあるからです。ここでは、オリゴ糖について紹介します。是非、参考にしてお腹に優しい生活を送っていただきたいと思います。